HOME » 勃たぬなら…対策しよう勃起不全  » 【対策2】食事を整える

【対策2】食事を整える

このページでは、ED対策に有効な食事内容をリサーチしています。ぜひご活用ください。

ED対策に有効な食事とは

人間の身体は毎日の食事から作られています。EDを含む体調の問題が現れた場合、食生活を見直すのは基本。EDの場合は健康な血管づくりと精力増大に役立つ食材を積極的に摂取したいものです。また、以下の点に留意する必要があります。

食べ過ぎない

糖質や脂質の摂りすぎは、血液をドロドロにしてスムーズな血流を阻害し、EDを招くおそれがあります。 食べすぎといっても、何をどの程度食べるかにもよりますが、血液にとってよくないものをたくさん食べるほどに、血流が悪くなる可能性はアップします。
少々食べすぎても、体を動かす仕事に就かれている方なら問題はありません。しかし体を動かさない、オフィスワークが主体の方の場合、炭水化物や脂質の摂りすぎは生活習慣病を招くおそれもあるため、注意が必要です。

アルコール摂取は控えめに

限度を超えたアルコール摂取(飲酒)は体にとって有害であり、EDの原因になります。 飲酒は血流を促進する効果がありますが、血管を拡張させる作用もあります。そのため、大量に飲酒をするとどんどん血流が良くなり、陰茎部分に血液をとどめられにくくなるため、一時的に勃起能力が下がってしまいます。
お酒が大好きという方も多いのですが、飲酒のしすぎは精力維持の妨げになりますので、控えめを心がけたいところでです。

塩分は控えめに

研究によれば、マウスに高濃度の塩分を含んだ食事を摂取させたところ、陰茎海綿体内圧の低下、いわゆるEDの発症が確認されており、塩分食はEDに関係があるということが分かっています。
日本人は塩辛や味噌汁など、塩分の多い食事を好んで摂取する傾向にあると言われており、高血圧によるEDの発症にも注意が必要です。普段から塩分の少ない食事を心がけ、「醤油の回しがけ」などは控えるようにしましょう。

肉ばかりでなく、魚が主菜の食事を意識的に増やす

肉は動物性たんぱく質、脂質を含む食品で、エネルギーの源になります。しかし同時に、肉の食べすぎは高コレステロールを引き起こし、高脂血症などのEDにつながる血液のトラブルを招くおそれがあります。
肉はご飯などとの相性が良く、つい口にしたくなるものです。しかし動物性脂肪の摂りすぎが続くほどに、血液はドロドロになり、血流が阻害されてEDを発症しやすくなります。野菜を中心とした食生活を意識するだけでも、EDを予防することができます。

ファストフードやコンビニ弁当は食べない

ファストフード、コンビニ弁当は現代人の生活に欠かせない存在です。しかしそればかりでは栄養バランスが偏りやすく、炭水化物と動物性タンパク質が多くなってしまうのも事実です。
どうしても外食が多くなってしまう場合は、野菜をプラスするか、野菜の多いメニューを選ぶなどして対処するようにしましょう。しかし可能であれば、ファストフードやコンビニ弁当だけに頼らず、体に良い食材を使って自炊もすることが大切です。

野菜をたくさん食べる

上記で述べたように、肉や炭水化物、塩分などを主とした食事メニューは、高血圧や高脂血症などEDを引き起こすさまざまな疾患を引き起こすおそれがあります。 病気に罹患しないためには、普段から意識して体を動かすとともに、食べすぎを予防し、食材にはたっぷりと緑黄色野菜を取り入れていきましょう。


野菜にはビタミンなどの良質な栄養素や食物繊維がたっぷりと含まれています。体に溜まった老廃物を外に排出するためには食物繊維が不可欠であり、体内の新陳代謝をアップさせるためにはビタミンの力を借りなければなりません。 EDを食事から予防する場合、必然的に肉より野菜を多めに摂取しなければなりませんが、両者を組み合わせたレシピもたくさんあります。

野菜ばかりに偏ってしまってもバランスが取れませんので、いろいろなレシピを検索して、食材の組み合わせも楽しんでみてください。
複数の野菜と果物を組み合わせて野菜ジュース・スムージーなどにすれば、飲みものとして摂取することもできます。野菜の多い食生活に飽きてしまわないよう、工夫をしてたっぷりと野菜が補える食べ方を考えてみてください。

それでは以下に、 具体的な食事内容を見ていきましょう。

血液をサラサラにする食材

スムーズな血流は、ペニスのエレクトに欠かせません。勃起不全気味の人は、血液をサラサラにする効果の高い食材を、意識的に摂る必要があるでしょう。

【そのまま食べられるもの】

  • みかん、オレンジ、柿、ブルーベリーなどの果物
  • ヨーグルトやチーズなどの乳製品
  • ココア、赤ワイン、緑茶、ウーロン茶などの飲み物

【おつまみや薬味として食べるもの】

  • 納豆
  • 梅干し
  • しょうが
  • ピーナツ
  • アーモンド
  • ねぎ
  • わけぎ
  • ごま
  • 黒酢

【調理のなかに積極的に摂り入れたいもの】

  • 大豆
  • タマネギ
  • にんにく
  • 緑黄色野菜
  • きのこ類
  • 海藻類
  • 青魚(イワシ、アジ、サバ、サンマ、カツオ、ブリなど)
  • イカ、タコなど
  • ごま油、オリーブ油など

精力増大に役立つ食材

仕事などで疲れていると、勃起はおろか性欲まで減退してしまいがち。毎日の食事からたんぱく質やビタミン、ミネラルを積極的に摂取し、濃厚な精液の醸成に役立てることで勃起力もアップします。

  • レバー
  • 豚肉
  • うなぎ
  • 牡蠣
  • 山芋
  • ほうれん草
  • ニンニク

上記の食材には、タウリンや亜鉛など滋養強壮果の期待できる栄養素がふんだんに含まれています。ぜひ積極的に摂取しましょう。

勃起不全に効くレシピ

食事編

とろろご飯

とろろといえば山芋を使いますが、山芋には「ムチン」や「レシチン」などの血液をサラサラにしてくれる栄養素が含まれています。血管壁にコレステロールが付着しないよう防ぐ、動脈硬化予防作用を持っており、血液のめぐりが良くなり勃起不全解消の期待ができます。

■材料(2人分)
・長いも 1本

■調味料
・水 80cc
・しょうゆ・みりん 20cc
・だしの素もしくは白だし 少々
・塩 ひとつまみ

■トッピング
ネギ・あおのり・きざみのり・わさびなどをお好みで少々

①長いもの皮をむいてすりおろす。(気になる方は濾してください)
②調味料をすべて小なべに入れて、弱火にかける。(アルコール分を飛ばす程度なので短時間でOK)
③出汁が冷めたら、食べる直前にとろろに少しずつ混ぜていく。
④熱々のご飯に乗せて出来あがり。

カキフライ

カキには男性の滋養強壮と精子を製造するために必要な「亜鉛」が豊富に含まれています。また、滋養強壮に良い「タウリン」も含まれています。両方とも含んだカキは、男性機能にとって非常に優秀な食材と言えるでしょう。

■材料(2人分)
・牡蠣 10個
・レモン 半分

■溶き衣
・小麦粉または薄力粉 大さじ10
・水 大さじ7
・卵 1個
・パン粉 適量
・揚げ油 適量

■ゆずこしょうタレ
・ぽん酢 大さじ2
・ゆずこしょう 小さじ1/2

①カキを流水で洗いながら、貝柱の部分にゴミが残っていないかチェックし、よごれを洗い落とす。
②キッチンペーパーでカキの水気を拭き取り、溶き衣を付けてからパン粉を付ける。
③カキは重ならないように並べ、ラップをかけて冷蔵庫で10分休ませる。
④カキフライを休ませている間にぽん酢とゆずこしょうを合わせてタレを作り、レモンはくし切りに切る。
⑤170度の揚げ油にカキを入れ、1分そのままに。その後裏返して1分、パチパチと音が大きくなってきた頃を目安に取り出す。
⑥お皿に盛り、レモンを添えて出来あがり。

うなぎとニンニクの芽の炒めもの

夏の疲れをも癒し、滋養強壮に良いとされるうなぎとニンニク。どちらか片方ではなく、両方同時に楽しめるレシピがあります。

■材料(1人分)
・うなぎの蒲焼き(大) 1尾分(180g)
・にんにくの芽 2把
・塩 小さじ1/4
・酒 大さじ2
・かば焼きのタレ 大さじ2/3
・粉山椒 少々
・塩 少々

①ニンニクの芽は3cmに切り、塩を加えた熱湯でさっと茹で、ザルに上げ十分に水分を取る。うなぎのかば焼きは1.5cmに切っておく。
②フライパンを熱してニンニクの芽を空炒りし、塩をふった後、少し焦げ目がつくまで火を通す。
③そこにうなぎのかば焼きを加え、酒を振って炒め合わせ、かば焼きのタレを回し入れてからさらにひと混ぜする。
④器に盛り、粉山椒を振って出来あがり。

おつまみ編

ほうれん草のごま和え

ほうれん草には鉄分が、ごまにはビタミンA・B・C・Eが含まれています。すべて体に欠かせない重要な栄養素であるとともに、血液を構成する鉄分をしっかりと吸収することができます。ごまには抗酸化作用をもたらす「セサミン」という成分も含まれているため、血管のアンチエイジングに期待ができます。

■材料
・ほうれん草 1束

■調味料
・しょうゆ 小さじ2
・みりん 大さじ1
・すりごま 大さじ5
・顆粒和風だし 小さじ1/2
・砂糖 小さじ1

 

①調味料をすり鉢ですべて混ぜ合わせる。
②ほうれん草は適当な大きさに切っておき、茹でる。
③調味料と茹でたほうれん草を混ぜたら出来あがり。

ニラ玉

勃起不全の症状にとてもうれしい栄養素である「硫化アリル」「ビタミンB1」「ビタミンE」を含む食べもののうち、栄養価が優れているニラを使った手軽なおつまみ料理です。

■材料
・ニラ 一束
・卵 2個
・塩 適量
・こしょう 適量
・ごま油 適量

 

■調味料
・しょうゆ 小さじ2
・オイスターソース 小さじ1
・砂糖 小さじ2

①フライパンを温め、ニラを5cmずつにカットして炒める。
②卵を溶いてフライパンに入れて混ぜ、調味料を入れる。
③半熟状態に焼きあがったら完了。

上記の食材を摂取し、強さに満ち溢れたナイトライフを取り戻していきましょう。また近年は、勃起不全改善に滋養強壮剤も数多く登場しています。毎日の食生活に気を付けながら、栄養補助の意味でプラスしていくことも、非常に有効です。

【免責事項】
このサイトは2016年7月の情報をもとに個人が作成しています。
最新の情報は各公式サイトをご確認ください。

 

人気の滋養強壮剤3つを比較