シアリス

ED治療薬「シアリス」の特徴や口コミ・評判をまとめているページです。

ED治療薬「シアリス」の特徴とは

シアリスはクリニックで処方を受けることができる、最新のED治療薬。バイアグラの登場から遅れること4年、2002年に誕生し、日本では2007年に製造販売の認可が下りたという歴史があります。このため、他のED治療薬にはない特長があります。

  • 効果の持続時間が長い(20~36時間)
  • 食事の影響を受けにくい

最大のメリットとして挙げられるのは、効果時間の長さ。「週末の逢瀬の際、夜と朝に何度も…」という可能性が考えられる場合でも、充分に対応可能です。また、間に食事が入っても大丈夫。暴飲暴食(800kCal以上)さえ控えれば、影響を受けずにパフォーマンスを発揮してくれます。

費用

シアリスには10mgと20mgなどの種類があり、購入者の希望によって容量を決められます。

  • 10mg…1錠1700円前後
  • 20mg…1錠2000円前後

なお、インターネット上などに「シアリスのジェネリック」が出回っていますが、こちらの購入は見合わせるように。ジェネリックの正式な認可は、正規薬の特許出願から20年が経過しない限り下りません。つまり現在出回っているのは、すべて違法の薬。購入は犯罪への加担に繋がるだけでなく、どんな副作用があるかもわかりません。シアリスを購入する際は、必ずクリニックで処方を受けてください。「1錠が高いな…」と感じる人も多いでしょうが、クリニックによっては換金可能なポイント制を設けているところもあります。溜まれば若干安価な購入も可能になりますよ。

服用のタイミング

シアリスは持続時間が長い分、 効果が現れるのも緩やかとされています。実際のセックスに臨む3時間程度前に飲用するのが良いでしょう。とは言え、さほどED治療薬の服用経験がない人には、もっと早く効果が現れることもあるようです。また一度飲んだら、再服用までには最低でも24時間の間隔を空けるようにして下さい。

副作用は?

シアリスは副作用の発生率が低いED治療薬として評判。飲用者の3割程度にしか発生しないと言われています。考えられるのは頭痛やほてり、鼻づまりなどです。

利用者の声

確実に勃つので、頼りになります。持続は36時間と言われていますが、もっと長い気もします。自分の場合は、副作用も全然ないです。

食事やお酒の影響がほとんど出ないので、重宝しています。バイアグラより全然いい。

「ある日突然、そういう流れになった」という時に役立ちます。カバンに常備してます。

心因性EDなので、役立っています。効果時間が長いので、Hの前に慌てて服用しなくても済むのがありがたいです。

副作用で頭痛がするので、試しに20mgを半分に割って飲んでみたところ、理想的な効果が出ました。コスパも良くなるのでありがたいです(笑)。

【免責事項】
このサイトは2016年7月の情報をもとに個人が作成しています。
最新の情報は各公式サイトをご確認ください。

人気の滋養強壮剤3つを比較